演奏会レポート2017

スプリングコンサート2017

4月23日:立命館いばらきフューチャープラザ グランドホール

みなさん、こんにちは。
今年は例年になく肌寒い日が続き、桜の開花も遅かったですが、
ここ最近は夏を感じさせるような、汗ばむ日も見受けられるようになりました。

茨木市吹奏楽団も先日、スプリングコンサートを無事に終えることができ、
ご来場いただいたお客様に、多少なりとも吹奏楽の魅力をお届けできたかと思っています。

今回の演奏会で、自分はいくつかのソロを演奏させていただきました。
評価は人それぞれだとは思いますが、自分としては大成功とは言い難いものでした。
もちろん、それが実力、言えば返す言葉もありませんが、今の技量の中でも、
もう少し色々できたのではないかと思うところもあるわけです。
こういった事例について、十年ほど前ですが、吹奏楽で有名な先生に言われたことがあります。
「失敗があるから音楽は続けられる」
慰めの言葉ではありますが、もし本当に、過去から未来にかけて超えることのできない演奏を
してしまった場合、楽器を続けるモチベーションが保てるのか、答えに窮するアドバイスでした。

楽器に限らずですが、人が生きていく上で成功失敗というものは必ずついて回ります。
そういった中で、その経験をどう処理していくのか、非常に難しいテーマであると思います。
成功に結び付く失敗もあれば失敗しか生み出せない失敗もあるはずです。
ただし、そこでの努力は決して無駄にはならないと思うのです。
そう自分に言い聞かせて、日々精進あるのみです。

失敗成功あれど、本番は続きます。
次の本番は、毎回満員御礼の超人気イベント「ふれあいコンサート」です。
難しいことは考えずに、ただただ音を楽しむ、音楽を作れたら最高ですね!

ふれあいコンサート

2月25日:茨木市生涯学習センターきらめき「きらめきホール」

今回もたくさんのお客様にご来場いただいた「ふれあいコンサート」では、
*アンパンマンのマーチ
*山の音楽家
*ディズニーメドレーⅢ
*となりのトトロ・メドレー
*夢をかなえてドラえもん
*スーパーマリオブラザーズ
以上6曲を披露させていただきました!

小さな指揮者と打楽器奏者がたくさん誕生しましたね♪
「ふれあいコンサート」ではこの指揮者体験と合奏体験が目玉ですが、団員もすごく楽しみにしています!
「一体どんなテンポで振ってくるんだ!?」
「ものすごく速く振られたらどうしよう~」
と、実は身構えているんです。笑

(一部のパートだけ)意外と難関なアンパンマンのマーチから始まり、歌のお姉さんの素敵な歌声とともに楽器紹介も兼ねてお届けした山の音楽家などなど、みなさま楽しんでいただけましたでしょうか(^_^)
また6月にも行う予定ですので、ぜひご来場ください!

 

 

 

ほっとけん!コンサート

2月4日:茨木市生涯学習センターきらめき「きらめきホール」

演奏会を中心になって取り仕切る「プロジェクトリーダー」を務めました、サックス吹きがお送りします。(茨吹では各演奏会に対して、中心になって取り仕切るプロジェクトリーダーを決めています。プロジェクトリーダーは略して「PJ」と呼ばれます。ちょっとかっこいいでしょ?)

 

ほっとけん!コンサートは茨木市の青少年健全育成を目的とした行事です。

コンサートの第1部は、養精中学校の太鼓部がかっこいいパフォーマンスを披露してくれました。

また、ほっとけん!コンサートのテーマでもある、茨木市をどのような町にしていくか、についてもお話がありました。

今年の目的は「大人は子どもをほっとかん!~見守ろう 支えよう 子どもが育つ居場所作り~」です。子どもたちが自分らしく居られる、ありのままの自分を受け入れられていると実感できる場所を作っていくことこそが、周りにいる大人たちの責任なのです。

「いつでも相談できる環境があり、大人が子どもを放っておかずに見守っていく。」茨木市をそんな町にしていくことがこの演奏会にこめられています。

第2部の吹奏楽ステージでは、茨木市内の中学校の吹奏楽部の演奏と茨吹の演奏で、会場を盛り上げました。

今年はインフルエンザ感染拡大の影響で、出演予定だった三島中学校吹奏楽部が出演出来なくなる事態も起きました。たくさん練習を積まれていたと聞いていたので、演奏・パフォーマンスを見ることが出来ずとても残念でしたが、もう一校の出演校である天王中学校が一生懸命すてきな演奏を披露してくれました。

茨吹も負けていられません。少ない練習期間ではありましたが、『ディズニーメドレーⅢ』、『スーパーマリオブラザーズ』、『スターウォーズ・サーガ』の3曲を演奏しました。今回スターウォーズの曲を演奏するということでR2-D2とBB-8も会場に遊びに来てくれましたよ。

最後に、茨木市のいじめ撲滅テーマソングである「一人じゃないよ」を天王中学校の生徒さんが合唱。茨吹は伴奏として参加し、温かい雰囲気で演奏会は幕を閉じました。

茨木市の楽団として、茨木市がよりすてきな町になるお手伝いが出来れば良いなと思います。

 

 

 

茨木市成人祭

1月13日:立命館いばらきフューチャープラザ グランドホール

今年も、晴れやかな姿をした新成人のみなさまの門出を、厳かな音楽で彩らせていただきました。

茨吹にも、新成人側で成人祭に参加したメンバーがいます。彼ら・彼女らも、茨木市の未来を担うと同時に、茨吹の未来をより明るく素敵なものにしてくれるでしょう!

茨木のこれからがより一層楽しみになる、そんな式典でした。

2017年05月18日 更新