秋刀魚、柿、茨吹

私は電車でよく思うことがあります。

電車ですれ違う、楽器ケースを持っている人たち。

大きなケースを持っている友達はよく
「何だこれは」
っていう変な目で見られると言います。

でも私は楽器を持った道行く人を見ると、「仲間だ、、」という妙な親近感が湧きついついチラ見してしまいます。

本人達は「こんなケースを持って変な目で見られてる」って思いがちだと思いますが、
その視線はきっと私のような、
「私も楽器をしていますよ!」
という、気付かれないだろうけど気付いて欲しいような眼差しなんじゃないかと。

あ、この話オチも何も無いんですけどね。
さて最後に、
このブログを読んで頂いているあなたは何に秋を感じますか?
茨吹の秋といえばやはり、
「オータムコンサート」
茨吹の団員は皆様に素敵な時間をお届けするべく最終調整の真っ最中です!

秋刀魚も柿もいいですが、
11月8日の夕方は芸術の秋を楽しみに来ませんか?

「来て良かった。」
必ずそう思える時間を過ごして頂けますよ♪お待ちしております♪

2017年04月26日 更新 under 一般

Comments are closed.