2011年12月23日(金・祝) クリスマスコンサート 於:茨木市生涯学習センターきらめきホール

 茨木市吹奏楽団は、毎年春と秋に演奏会を開催しておりますが、今年から新しくクリスマスコンサートを開催することとなりました。今回は記念すべき第1回目です。

 第1部はオリジナル・ステージとして、吹奏楽で高い人気を集めているナンバーを演奏いたしました。『行進曲「K点を越えて」』『スター・パズル・マーチ』『アリランと赤とんぼ』『エル・カミーノ・レアル』の4曲です。親しみやすいマーチや、童謡をモチーフとした懐かしさの漂う曲で、普段あまり吹奏楽になじみのない方にも楽しんでいただけたのではないでしょうか。『エル・カミーノ・レアル』では、情熱的な曲の雰囲気にひかれて、演奏もどんどんヒートアップ。真冬にもかかわらずいい汗をかき、やりきった!という笑顔で、ステージを締めくくることができました。

 第2部はガラッと雰囲気を変えて、クリスマス・ステージ。指揮者や奏者がそれぞれ衣装チェンジし、サンタやトナカイになって演奏しました。『そりすべり』『サンタが街にやってくる』など、クリスマスの定番ソングを7曲お届けし、元気なサンタクロースと赤鼻のトナカイによるドタバタ劇も舞台を盛り上げてくれました。会場全体もツリーや風船で飾りつけし、一足お先に、クリスマス気分を満喫していただきました。

 ご来場くださった皆さまには、我々からささやかなクリスマスプレゼントとして、キャンディーをお渡ししました。たくさんの笑顔を見ることができ、団員一同うれしく思っております。まだまだ始まったばかりの新しい演奏会ですが、今後もさらに盛り上げてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

2011年12月25日 更新 under 一般

Comments are closed.