mute +

あったかくなったり寒くなったり
気温の変化についていけず、風邪をひきました
ガラガラ声の子鹿です、こんばんは~
今日の練習は2部の合奏
団内指揮者さんが振ってくれました
が、子鹿は練習に参加できなかったため、
日曜日の練習風景を報告しま~す
20日(日)の練習は、
前半:2部合奏
後半:3部合奏 でした
2部合奏では、3曲目と4曲目を練習
エジプト的な音の並びや、和を感じるフレーズなど、
2部ステージは内容盛りだくさんですね
細かい音符を読むのが苦手な子鹿にとって、王(ファラオ)はかなり遠い存在でしたが、
曲と向き合ううちに、だいぶ打ち解けてきた・・・かな
もう少し、ガンバリマス
そして3部の合奏は、2曲を練習しました
3部の曲は、曲名が長いのです
そのため先生も団員も、省略形で曲名を言います
日曜日、先生は
「ジョーズ(曲名省略形)からいきまーす。じょうずに演奏してね
とおっしゃってましたーー
どうやら、先生のお気に入りのようです
次回の練習でも言ってくれるかな
イバスイの団員さんはチェックですよー
さて、今日の1枚は

トランペットの方はご存じ、ハーマンミュート
ですが、使い方がいつもと違うのがわかりますか
3部の曲中で ”Harmon mute stem half out” という指示が出てくるらしく、
その時のミュートはこんな感じなんだそう
正面から見たらわからないけれど、横から見ると、
見慣れなくってなんだか可笑しい~
トランペットの方も、これで吹くんですか~とちょっと苦笑いでした
本番中、だれがハーマンミュートを使うのか、注目してくださいね

2011年03月23日 更新 under 一般

Comments are closed.