雨の日の楽器事情

最近は陽が落ちるととっても寒くなりますね
今日は更に!練習に向かう頃には雨まで降り出して、寒い~~
とっても寒がりな子鹿です、こんばんは
今日の練習は、3部の合奏でした
合奏の初めには、全曲を曲順に通して練習しました
通し練習をやると、ペース配分の確認ができますよね
調子に乗って、初めっからとばし過ぎないようにしないと
今日の練習にはエレキギターやエレキベースも入って、
リズム隊がとーっても充実
支えられてる感じで、安定感が増しますね
3部は企画ステージ
曲間や曲中にいろんな仕掛けが散りばめられている・・・・・かな
まだまだ団員も知らないところで企画が進んでいます
子鹿もワクワク
はやくMC入りの練習がしたいな~
お楽しみに
さて、今日の1枚は

フリューゲルホルン×2ストンビくんとコルトワさんです
楽器の持ち替えをする方は、楽器の片付けにも時間がかかります
ほとんどの方が楽器の片付けを終えられた後に、残ってた2本をパチリ
ピカピカに磨かれていますね
雨の日には、楽器の持ち運びも大変です
みなさん様々に、雨から楽器を守っていますよ
ケース自体が濡れても大丈夫なものを使ってる方や、
楽器ケース専用の雨カバーを使っている方
そして意外と多いのが、ゴミ袋
子鹿も、半透明のゴミ袋を使用中
知らない人が見たら、ゴミを背負ってるみたいに見えるかも
でも今日はもっとツワモノがいました
彼が使っていた袋には、大きな文字で「指定ゴミ袋」と書いてありました
みなさん、雨の日にゴミ袋を背負ってる人たちを見ても、
ゴミだなんて思わないでくださいね
中身はきっと、楽器ですよーー

2010年10月24日 更新 under 一般

Comments are closed.