6個並んだ!??

「あけましておめでとう」の挨拶は、いつまで使っていいんでしょうか
悩みながら今日もまた、「あけましておめでとう」の挨拶をしてきました。
こんばんは、子鹿です

今日の練習は、個人練&成人祭の合奏でした
個人練の時間は、1月末に開催の団内アンサンブル大会に向けた練習を
されている方が多くいらっしゃったように思います
団内アンサンブル大会に出演するメンバーの中には、
編成を変えて何回もエントリーしている方もいるんですよ~

練習時間は短いですが、皆さんの熱のこもった演奏と、
団内ならではの変わった編成でのアンサンブルが楽しみな子鹿です

そして、成人祭の合奏
小編成での参加なので、ひとりひとりのパートがとっても大事です。
今日は特に茨木市歌を練習しました
式典伴奏に参加すると、いつも茨木市歌を演奏します。
子鹿は茨木市民ですが、イバスイにいなかったらきっと知らなかっただろうな~
いまではメロディーがばっちり歌えるほどですよ

さて、今日の1枚は
 
見たことが無いチューバ
このチューバ、右手4本と左手2本使うんです

お話を聞いてみると、このチューバはF管で、
普段使うB♭管よりも少し高い音域が出せるとのこと。
ホルンの場合、F/B♭の切替を付けてダブルにできるけど、
チューバをダブルにすると重すぎるから別々の楽器になるんだそうです。

普通の吹奏楽では左手の2本はほとんど使わないけど、
特に低い音を出す時に左手が必要になるよ~と教えてくださいました
味があってカッコイイ楽器ですね
吹奏楽には無くてはならないチューバ、頼りにしてます

それでは、おやすみなさい~

2010年01月10日 更新 under 一般

Comments are closed.