茨木に勇者の誕生!?そして〇〇へ…

みなさま、ご無沙汰しております。茨木市吹奏楽団のブログの中の人です。前回のブログ更新から月日は流れ、今は9月中旬になり、少し涼しくなってきましたねえ。
そろそろ私も長袖を着ていこうかな…なんて考えちゃったりしています。ただ、ファッションセンスは皆無なのでだいたい3~4パターンの服装をしています。おしゃれさが足りないのでだれか私と一緒に服を買いに行ってください。(切実)
先日は葦原の多世代交流センターで敬愛コンサートを開催させていただきました。私はこういった地域の施設等に赴いて地域の方と一緒になって楽しめる演奏会が大好きなので本番当日までとても楽しみで仕方がありませんでした。そして本番当日、少し余裕をもって家を出たのになんと!!!自転車の後輪がパンク!!!本番に限ってとんだハプニングがあったので非常にあせる中の人。幸いにもパンクした地点の近くに自転車屋さんがあったので、有り金はたいてタイヤを取り換え、無事、本番までに間に合いましたとさ……いやぁ本番当日とか何があるかわかりませんな。皆さんもお気を付けくださいね。そのあとの演奏会は無事、お年寄りの方と演奏会を楽しみました。それにしても、今回のカラオケステージもみなさんいい声で歌っておられたなあ…私もあんな味のあるいい声で歌えるようになりたい…
さて、話を大きく変えまして、再来月の11月12日(日)は、立命館いばらきフューチャープラザにて、第53回茨木市吹奏楽団オータムコンサートを開催いたします。
今回は、第一部に中原先生の指揮によって今年のコンクールでも演奏した「組曲「虫」」や、「バレンシアの寡婦」(なんか知らんけど難しい?)、第二部には、今回の演奏会のゲストとして「茨木ママブラスひまわり」さんをお招きし、演奏していただくゲストステージ、そして第三部には客演指揮として白水大介先生の指揮による企画ステージ「ドラゴンクエスト」などなど、めちゃくちゃやばい演奏会となっております。もうどのステージをとっても熱いに決まってる。熱盛!………というわけでみなさまのお越しをお待ちしております。※中の人はあまり語彙力がありあせんのでご注意ください。

2017年09月14日 更新 under 一般